キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル

小澤信朗

【無料メールセミナー 】 ケアマネジャーからの紹介で利用者が30%増える方法

売上をアップさせたい、稼働率をアップさせたい

デイサービスの経営者・管理者のあなた

 

「あなたのデイサービスに是非お願いしたい!」

ケアマネジャーから言われたい生活相談員のあなた

 

ケアマネジャーが

あなたのデイサービスに次々と利用者を紹介したくなる方法を

 

無料で、今からあなただけに公開します!

 

【6日間の無料メールセミナー】

◆ケアマネジャーからの紹介で利用者が30%増える方法◆

 

 

 

 

 

もし、あなたが下記のうち、

どれか一つでも該当する場合は、今すぐ、このページをお読みください。

 

 

・デイサービスを開設したにも関わらず、思うように利用者を紹介してもらえない。

 

・今後、小規模デイサービスを開設予定だが、集客できるか不安だ。

 

・介護事業の営業のやり方をこれまでほとんど研究したことがない。

 

・デイサービスを開設する準備ばかり考えていて、その先を考えていなかった。

 

・デイサービスは、ケアマネジャーに挨拶に行けば集客できると思っていた。

 

・居宅介護支援事業所へ営業にいったら、ケアマネからいやな顔をされた。

 

 

介護保険のことなど、全く知らなかった私が、7年以上の歳月をかけ、ゼロから、ケアマネジャーの知り合い400名をつくりました。

 

そして、ケアプランシステムサポート、介護事業の行政手続き、給付管理業務の指導、ケアマネジャーへの直接取材をとおして、介護事業の営業に関する仕組み、すなわち

ケアマネジャーが利用者を次々と紹介したくなる仕組みを作り上げました。

 

あなたに、今からそのノウハウを公開します!

 

 

なぜ、ほとんどのデイサービスが目標の収入を達成できないのか?

 

ここ数年で、「デイサービスも、ただ開設すれば利用者がくる」という時代は終わりました。その結果、多くのデイサービスが、ケアマネジャーに営業にいくようになりました。

 

その結果、すべてのデイサービスが集客できるようになったか?

 

ほとんどのデイサービスが集客できていない、目標の売り上げを達成できていないのが現実です。

 

なぜ、営業しても、集客できないのか?それは、デイサービスを開設した80%以上の方が陥る大きな落とし穴があり、それに気づいていないからです。そして、介護事業に最適な営業の仕組みを知らないからです。また、ケアマネジャーとの正しい付き合い方を知らないからです。

 

私自身、ケアマネジャーとの正しい付き合い方のポイントに気づくまでは、苦労の連続でした。しかし、そのポイントを知ってから、多くのケアマネジャーから信頼され、仲良くしてもらえるようになりました。

 

そして、ケアマネジャーの中には、私が顧問先の介護事業のために営業したことをきっかけに、私の顧問先の訪問介護サービス事業者に利用者を積極的に紹介してくれる方が何人もでてきました。

 

このサイトをご覧いただいたあなたには、私のような苦労をしてほしくありません。もし、あなたが、「デイサービスを開設したい」、あるいは「小規模デイサービスを開設したが思ったより利用者を紹介してもらえない」と思っていたら、この無料メールセミナーをお読みください。

 

この無料メールセミナーには、デイサービスの営業で陥りがちな失敗点を明らかにし、ケアマネジャーとの付き合い方の基本をおさえ、ケアマネジャーから利用者を次々紹介されるためのノウハウが凝縮してあります。

 

なぜ、無料で公開するのか?

 

実は、今から私がお伝えする内容は、214,200円(税込)で提供している集客コンサルティングのノウハウを元にしています。ですから、このノウハウにはそれに近い価格があると思っています。

 

では、なぜ、無料で公開することを決めたのか?

 

それは、私のミッションが「ケアマネジャーに喜んでもらえるサポートをする」ということだからです。

 

ケアマネジャーが利用者に「お前なんかぶっ殺してやる!」という電話がかかってきた現場に遭遇したことがあります。また、独居の利用者のために、ずっと駆け回っているケアマネジャーの姿を見たこともあります。

 

そうしたケアマネジャーに対し、デイサービスとのやり取りなどで、余計なストレスをかけたくないのです。ひとつでも多くのデイサービスがケアマネジャーに喜ばれる対応ができることで、ケアマネジャーのストレスや負担を減らしたいのです。

もし、あなたのデイサービスがその思いに賛同してくれたら幸いです。

 

それでは、いよいよ内容をご紹介します。

 

 

【6日間の無料メールセミナー】

 

◆ケアマネジャーからの紹介で利用者が30%増える方法◆

 

(小規模デイサービス向け)

 

 

1日目 異業種から参入すると知らずにはまる営業の落とし穴

デイサービスなどの介護事業の営業の基本的な考え方と、継続的に利用者を紹介されるために必要な全体像について説明します。

 

2日目 小規模デイサービスがおこなう営業前の事前準備

営業活動をおこなうためには、事前準備が必要です。

ほとんどのデイサービスでは、まず、この事前準備ができていないため、「ケアマネジャーが知りたいこと」「ケアマネジャーに伝えるべきこと」が伝わっていません。

では、一体、どんな事前準備をすればいいのか?事前準備に欠かせない2つのことを説明します。

 

 
3日目 小規模デイサービスの営業の性質

今まで、ほとんど語られてこなかったデイサービスを始めとする「介護事業」の営業の性質について説明します。

実は、市販のマーケティング本や営業の本を読んでも、在宅介護ビジネスに当てはまらないケースが多いのです。

少なくとも「営業トークや営業ツールを駆使して、ケアマネジャーを説得する」といったような営業は、確実にケアマネジャーにイヤな顔をされます。

介護事業の営業の根幹にかかわる2つの性質を理解することで、ケアマネジャーにイヤな顔をされる営業を回避することができます。

 

 
4日目 小規模デイサービスの効果的な営業の仕組み

小規模デイサービスの営業を4つのパーツに分解します。

そして、それぞれのパーツの内容を説明し、「やらなければいけないこと」を明確にします。

このことにより、営業を”仕組み”化します。

また、営業活動をおこなうにあたっての1番大事なポイントについても説明します。

 

 

5日目 新規のケアマネジャーへの効果的な営業方法

実際にケアマネジャーや地域包括支援センターを訪問する際、必ずおこなわなければいけない2つのことについて説明します。

また、ケアマネジャーに渡すための、誰でも作成可能な「ケアマネジャーをファンにする営業ツールの作り方」についても説明します。

 

 
6日目 利用者を紹介してくれたケアマネジャーへの営業方法

本当に大事な部分は、実際に利用者を紹介してくれたケアマネジャーへの対応になります。

どのような姿勢でケアマネジャーと対応すればよいのか、説明します。

また、ケアマネジャーがファンになる実績報告の仕方もお伝えします。

 

 

この他にも、

 

・自社の強みの具体的事例

・優先的に回るべき居宅介護支援事業所の考え方

・体験利用してもらった際に必ずすべきこと

・ホームページとブログの効果的な使い方

 

などあります。

これもまだ、ごく一部のノウハウです。

 

これらの内容を無料で公開します。

あなたがこれを知ることによって、ケアマネジャーから利用者を次々紹介されるデイサービスになる速度は確実にあがっていくでしょう。

 

 

 

 

●執筆者プロフィール●

小澤 信朗(おざわ のぶあき)
行政書士

 

おざわ行政書士事務所代表

昭和52年3月、東京都生まれ。山形大学人文学部卒業。

 

大学卒業後、某介護保険システム会社で、5年半のシステムサポート員の仕事をおこなう。その際、北は北海道旭川市から南は静岡県湖西市まで、1人で約400 名ほどのケアマネジャー、サービス提供責任者、生活相談員、介護事務員などに対し、介護保険システムのサポートをおこなう。

 

「1人1人のケアマネジャーにあわせた丁寧な対応」が評判をよび、バレンタインデーには、ケアマネジャーからお礼のチョコレートが送られてくるほどの人気システムサポート員となる。

 

行政書士として独立後、「介護業界を支える行政書士」として介護事業や障害福祉サービス事業に関する活動に特化した活動をおこなう。特に、介護報酬や給付管理に精通した行政書士として、北海道や長野県、神奈川県のケアマネジャーにたいし、給付管理業務の研修実績がある。

 

ま た、開業後、3年の間に、リコージャパン株式会社、NDソフトウェア株式会社、株式会社エスエムエス、多摩信用金庫、株式会社細田工務店、株式会社いきい きらいふ、連合福井、杉並区地域包括支援センターケア24西荻、渋谷区あやめの苑地域包括支援センター、武蔵村山市南地域包括支援センター、府中市地域包 括支援センター安立園など上場企業や大手労働組合、地域包括支援センター主催のセミナーで講師として活動するなど幅広い活動をおこなっている新進気鋭の行政書士である。

 

執筆活動としては、通所介護&リハ(日総研)、デイの経営と運営(QOLサービス)で実績あり。

 

ケアマネジャーの友人は、北は北海道旭川から南は九州鹿児島まで、全国に400名ほどいる。ケアマネジャーが働きやすい環境をつくり、介護業界の発展につくすことをミッションとし、日々、奔走中。

 

 

【ケアマネジャーからの推薦の声】

★長野県東御市 介護支援センターゆとり 中野純様
小澤さんは、どんな質問でも丁寧に対応くださいます。また、一人一人のケアマネジャーの顔と名前を覚えていらっしゃるので、その方にあった理解度にあわせて対応してくださいます。

★北海道旭川市 林医院居宅介護支援事業部 原田健二様
小澤さんは「自分たちが言いたいこと」をしっかりわかってくださるので、
「聞き取る力」がとてもある方だと思います。本当に何度も助けていただきました。
また、早急、迅速な対応をしてくださることも、とっても助かりました。

★静岡県熱海市 森栄子様
小澤さんは困ったことがあったときに懇切丁寧、親切に対応してくださいました。
電話を切るときは「また、いつでもお電話くださいね」とおっしゃっていただいたことも
心強かったです。本当に細かいちょっとしたことでも聞くと教えてくださいました。

★新潟県新潟市 E.M.I.在宅相談室 金子栄美子様
小澤さんの対応はとても誠実で丁寧に仕事をしてくださいます。また、親身になって教えていただいております。毎月、苦手なパソコンでの介護報酬の請求作業も小澤さんのおかげでスムーズに行うことができ、とても安心しております。

 

★東京都杉並区 地域包括支援センターケア24西荻センター長 大場栄作様
小澤先生の講義を通じての、熱さを感じた参加者からのメールも
すぐに届くなど今後につながるケアマネジャー向けの研修ができました。
熱い研修をおこなっていただき、本当にありがとうございました。


★高知県長岡郡本山町 さわもと居宅介護支援事業所 代表  澤本洋介様
小澤さんに仕事をお願いしてとても良かったと思っています。
その理由はたくさんありますが、特に5つ挙げるとしたら、

・介護保険の制度や実際の現場について詳しい。
・skypeなど、インターネットを活用したやりとりができる。
・仕事が早く丁寧。打合せの記録(リマインダーメール)
がとても助かりました。
・料金が良心的。契約の範囲を明確に示してくれるので安心。
・専門的な知識から、より良い方法などを提案してくれる。

その他、
顧問税理士の先生をご紹介していただけたことなども大変感謝しています。
ブログやfacebookで情報を発信しておられましたので、安心して仕事を依頼できました。


★埼玉県戸田市  前野裕子様
小澤先生は、介護職でないにもかかわらず、介護職にヒントになるメールマガジンの記事をいつも提供してくれます。

私も普段の仕事で小澤先生のメールマガジンの記事を参考にさせていただいております。

さすが、ケアマネジャーの友人が全国に数百人いると
おっしゃるだけあります!。

是非、介護事業の経営者の方、管理者、
ケアマネジャー、サービス提供責任者、生活相談員の方は
特に、小澤先生のメールマガジンやメールセミナーの購読をオススメします!

 

 

【6日間の無料メールセミナー】

 

◆ケアマネジャーからの紹介で利用者が30%増える方法◆

 

(小規模デイサービス向け)

 

 

 

【登録方法】

お名前とメールアドレスをご記入の上、【登録】ボタンをクリックしてください。

 

【ご注意】

・ご入力いただいた内容は弊事務所の厳重な管理の下、細心の注意を払って保管いたします。

・ご入力いただいた情報はSSL技術により暗号化されて送信されるため、外部に情報が漏れる心配はありません。

・ご入力いただいた個人情報は弊社からの情報提供以外の目的では使用いたしません。

・フィルタリング機能により、yahoo、msn、infoseek、goo、hotmailなどのフリーメールでのご登録の場合、弊事務所からのメールが届かないことがあります。フリーメールでなく、固定メールでの登録をお勧めいたします。

(フリーメールをご使用する場合は、迷惑メールにならないようにご自身で設定をお願いします。)

・お名前は、「あ」とか「a」など適当な名前の場合や「nobu」とか「oza」みたいなものも多いので漢字で氏名の登録をお願いします。正しく書かれていない場合、予告なく無料メールセミナーをこちらで解除することがあります。真剣な方だけご登録ください。

6日目終了後も、6つのポイントをメールにてお伝えします。

・ 弊事務所が提供している無料メールセミナー及び各種資料をお申込みされた方は、弊事務所発行のメールマガジンに登録されます。登録ボタンをクリックするこ とで、登録に同意したものとみなさせていただきますので、あらかじめご了承ください。なお、メールマガジンはいつでも解除することができます。解除につい ては配信されるメールマガジン本文をお読みください。

 

追伸
この無料メールセミナーの募集は予告なく終了する可能性があります。

 

介護業界を支える行政書士

 

小澤 信朗